本日 44 人 - 昨日 119 人 - 累計 89363 人
平成28年8月21日(日)10時半~
西条市(アクアスyanoさん宅)にて
会員さん達が当歳魚を持ち寄り、品評会
を行いました。

暑い中、真剣に採点しています。
sinsa


 また、同時に開催された即売会では、
当歳魚から親魚にいたる沢山の土佐錦魚
が出品され見学に来られた一般の方々に
人気で、なかには両手いっぱいに購入さ
れて持ち帰られた方もおられました。
sokubai

品評会の結果は次のとおりです。
jyoui


当歳魚の部

【優勝】  佐藤氏
yuusyou


【準優勝】 西田氏
jyunyusyo

【三席】  澄川氏
sanseki

 4位   西田氏
yoni

 5位   佐藤氏
goi

 6位   西田氏
rokui

 7位   藤沢氏
nanai

 8位   藤沢氏
hatii

 9位   佐藤氏
j0821009

 10位  宮内氏
jyuui

こちらは会長の参考魚
sankou
FB_IMG_1471870793858


20160821-002


総評(会長の言葉)

今回サイズも大小居た中で審査が難しかったと思います。
大きく気がついたのは、ちょっとした魚の癖や大きい欠点を見逃していることです。
そして何より見逃しているのが、サイズが小さくても素直なバランスの良い無欠点の魚です。
飼育不足さえ感じさせましたが、上位に上げなくても、大きく欠点がある魚より点数を下げてい審査員が殆どでした。



研究会は皆さんが魚を見る目を肥やすことが目的です。
今回点数を下げてはいけないような魚を必ず自分の所ではねていると思い感じました。
自分の所に良い魚が居ないのではなく、本当に伸びる(親魚で期待が持てる)魚を見落としています。

今回の研究会で皆さんかなり飼育技術が上がってきてると感じました。

研究会・品評会で皆さんに審査していただくのは、上記を考えてです。


正直今から二~三年で、かなりのレベルの魚が並ぶ予感がしています。

まだまだ暑く飼育が大変な時期が続きます。

秋の仕上げまでがんばっていただけたらと思います。